ココアのその後のご報告

午前中に、病院に連れて行って午後からの手術でしたが、
夕方五時頃病院から連絡があり、ココアに会いに行ってきました。
写真↓は、術後のココアを先生の許可をもらって携帯で撮影したものです。

f0153140_20443848.jpg


既に麻酔から覚めていたココア・・・
私の姿を見ると、横になっていた身体をおこして立ち上がりました。
身体中に、包帯がまかれて、細い腕には点滴をされて、
見るからに痛々しい状況でしたが、表情は、落ち着いているようにも見えました。

ココアの身体から摘出された腫瘍は、なんと幅が10㎝ほどもある巨大なもの・・・
この1~2ヶ月ほどの間で脾臓にくっつく形で、急激に成長してしまったようです。
実は、前から少々肝臓が悪かったこともあって、定期検査を二ヶ月ほど前に受けたところでした。
そのときのエコーでは、見つからなかった腫瘍なのです。

とりあえず、腫瘍と脾臓を取り除き、今回は無事に終わりましたとの説明でしたが、
何せ大きな腫瘍でしたので、まわりの臓器への癒着がひどくて、
術後の管理が必要とのことで
しばらくは入院して様子を見ることになりました。

病院から出るときに、帰りたそうにつぶらな瞳をうるうるさせていたココアに、
身を切られる思いで、涙をこらえてやっとのことで私も帰宅しました。

家に帰ると、たった一人でまっていたミルクが、いつになく私に甘え、
時折、玄関に続く階段までいっては、ココアをさがしているようです・・・

いつもどこへ行くにも二匹一緒だったMilk&Cocoa・・・
一日も早く、二匹一緒に元気な姿にもどりますように・・・

ご心配いただいたみなさま、メールやフェイスブック、Lineなどなどいっぱい励ましていただきました。
心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
トラックバックURL : https://nonnkimama.exblog.jp/tb/17750968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nonnkimama | 2012-07-11 21:00 | かぞく | Trackback

毎日をていねいに過ごしていきたい。そんな想いをつづります。自宅で手軽にできるおもてなしをご提案するサロンをしています。   


by Milk&Cocoa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31