ベランダのクリスマスローズも、暖かい日差しを浴びて、つぼみがいっぱい(*'▽')
早春のきざしをすこしずつかんじられるようになりました。

さて、2月の末には、みるここきっちんでも「お味噌づくりの会」を無事に終えることができました。




f0153140_07212996.jpg



通常のみるここきっちんとは違い、すこしばかり人数も多く、
しかも「おひなさま」も同席しておりましたので、
ご参加のみなさまには、窮屈なリビングのなかではございましたが、
山のアトリエのネシアンさんのご指導の下、おいしいお味噌が(となると思われる( *´艸`))、
つぎつぎとできあがりましたよemoticon-0115-inlove.gif




f0153140_07253089.jpg

おいしいお味噌汁などのご試食もありましたので、
こんなテーブルを用意して、おまちしておりました。

楽しいお味噌づくりのご報告は、また明日・・・・

※みるここきっちんからのお知らせ※

娘につたえたいみるここきっちんの3月の会のは、全席満席になりました。
すでに確定した日時を、お申込みいただきましたみなさま全員にお送りしてますが、
メールやラインがとどいていないかたがお見えでしたら、
個別に私宛、お問い合わせくださいませ。

また、娘につたえたいみるここきっちんにご興味のある方は、
お気軽にこちらのメールでご連絡くださいませ。
キャンセル席など、随時ご連絡させていただきます。

通常、48時間以内に返信していますが、ドメイン指定などされていて、 
返信メールを受け取れなかったかたがいらっしゃいましたら、こちらからご連絡くださいませ。




お料理ブログのランキングに参加ています(*^_^*)
よろしければ見たよ~のしるしに、下記画像を1クリックお願いいたします。
更新の励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


instagramはこちらから↓
日々のさもない記録をアップしています

Instagram

# by nonnkimama | 2017-03-07 07:32 | みるここきっちん・サロン | Trackback | Comments(0)
2月の娘につたえたいみるここきっちんでも、ご紹介していた「おこしもの」
愛知県では、みなさまおなじみのおひなさまのお菓子です。

f0153140_07225156.jpg


作り方は、本当にシンプルemoticon-0129-call.gif
ですので、こちらの地方では、
ちいさな子供たちもつくることのできるおひなさまの風物詩なんですよね。




f0153140_07242862.jpg



蒸したての「おこしもの」は、そのまま、お砂糖やきな粉、お醤油をつけて食べたり・・・・
おひなさまに、お供えして、少し固くなったものは、
オーブントースターやグリルで軽く焼いて、甘辛い砂糖醤油で食べるのが定番の食べ方かと・・・・





f0153140_07270359.jpg




実は、「おこしもの」は、専用の型をつかってつくることが多いのですが、
今回は、私の祖父の家に伝わっている型をつかって、つくりました。

このほかにも、おひなさまをかたどった型や、梅の花をかたどったもの、のし型のものなど
本当にさまざまな型が、その家々に伝わっています。





f0153140_07293558.jpg


我が家の型・・・・何十年もつかわれてきたものです。
でも、実は、私の実家ではすでに「おこしもの」をつくる習慣がなく、
いつも、近くの和菓子屋さんで購入していましたemoticon-0111-blush.gif
子供ごころに、もちもちしたおこしもちは、おひなさまの特別なお菓子でして、
早く食べたくて食べたくて(笑)
「おひなさまにお飾りしてからですよ!!!」と母に叱られながら、
3月3日をとっても楽しみにしていたことを今でもはっきり覚えています。




f0153140_07332310.jpg





そんな「おこしもの」、昔は、各集落ごとに、
ご近所さんが集まって作っていたこともおおかったようです。
きっと型をもちよりでつくっていたのでしょうね。
我が家のおこしものの型には、裏返すと
わたしのおじいちゃんのそのまたおじいちゃんの名前が黒々と大きく書かれています。
一番古いもので、現存しているものは「明治十五年」の記載が・・・・



f0153140_07365595.jpg



そんな型をつかっての「おこしもの」・・・・
わたしの祖父をはじめとするご先祖さまのおもいも伝えたくて、
ぜひうちのふーちゃんの初節句のおひなさまにお供えしようとおもいます。
ということで、新米おばあちゃまのわたし、
今からこねこねして、明日、飛行機で届けることにいたします(笑)


明日のおひなさまに、ぜひみなさまもおつくりくださいね。
おこしものの型がなくても、クッキー型で抜いたり、
そのまま粘土細工のように手でかたちづくっても大丈夫ですよ!


【華やかおひなさまのおこしもの】

①上新粉(米粉)300gにお湯200㏄を加え、最初はさいばしで混ぜる。

 水では、上手くこねられませんので、熱湯を加えてくださいね。

 べたべたにならないように、少しずつ様子を見ながらお湯は加えてください。 

触れるくらいになったら、手でこねて全量の1/3くらいをとり、

それをまた3等分して、野菜パウダー(人参・ほうれん草・かぼちゃ)で

それぞれ薄く色を付ける。

食紅でつけてもよい。(耳たぶのかたさくらいがよい)

②木型にラップを敷いて、色の生地を置き、上から白い生地をのせて、

 再びラップをおいて、上からしっかり押さえる。

③型からぬいたおこしものは、オーブンシートにのせて、蒸し器で15分ほど蒸す。

 蒸しあがったら、うちわであおいですばやく冷ますとつやが出る。

④砂糖醤油をつけたり、お砂糖やきな粉をつけてたべる。

翌日、軽くオーブントースターで焼いてもおいしい。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【国産 上用粉 1kg】
価格:980円(税込、送料別) (2017/3/2時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

隅折盆 結び目 銀
価格:2160円(税込、送料別) (2017/3/2時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

隅折長角盆 銀
価格:2160円(税込、送料別) (2017/3/2時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

隅折半月盆 銀
価格:2160円(税込、送料別) (2017/3/2時点)




※みるここきっちんからのお知らせ※

娘につたえたいみるここきっちんの3月の会のは、全席満席になりました。
すでに確定した日時を、お申込みいただきましたみなさま全員にお送りしてますが、
メールやラインがとどいていないかたがお見えでしたら、
個別に私宛、お問い合わせくださいませ。

また、娘につたえたいみるここきっちんにご興味のある方は、
お気軽にこちらのメールでご連絡くださいませ。
キャンセル席など、随時ご連絡させていただきます。

通常、48時間以内に返信していますが、ドメイン指定などされていて、 
返信メールを受け取れなかったかたがいらっしゃいましたら、こちらからご連絡くださいませ。




お料理ブログのランキングに参加ています(*^_^*)
よろしければ見たよ~のしるしに、下記画像を1クリックお願いいたします。
更新の励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


instagramはこちらから↓
日々のさもない記録をアップしています

Instagram

# by nonnkimama | 2017-03-02 08:03 | Sweets&Foods | Trackback | Comments(0)
f0153140_07180799.jpg



今回のみるここきっちんでは、私の実家に代々伝えられてきた骨董の器もいくつかつかってみました。
おじいちゃんのそのまたおじいちゃんのそのまたおじいちゃんの・・・・と大切に使われてきた器たち。
ぜひぜひ、わたしの子供たち、孫たちにも受け継いでいってほしいものです。

ちなみに、テーブルランナーも私の伯母や祖母がつかっていた半幅帯を再利用しています。




f0153140_07201756.jpg



こちらの、おおきな高坏は、やはり私の祖父母の家に伝えられてきたものなのですが、
たぶん、おひなさまのお祝いの時には、
わたしのご先祖様たちもこんな風にお供えされたおもちを食べたのではないかしら???

今は亡き伯母たちですが、存命しているうちにもっといろいろ聞いておけばよかったなあ・・・・



f0153140_07224005.jpg

さて、こちらのおもち、この地方(愛知県)では、
おひなさまの時期には必ずと言っていいくらい食べられている「おこしもの」といいます。
おこしものは、米粉で作られる和菓子の一種で、
ところによっては、「おこしもん」「おしもん」「おこしもち」「おしもち」などと呼ばれています。


今回は、私のほうでこちらのおこしものを作って、みなさまに楽しんでいただきました。
「自分が幼稚園の時につくりましたemoticon-0152-heart.gif」「子供の幼稚園でつくりましたemoticon-0152-heart.gif」と
やはり愛知県にお住いのみなさまにはおなじみのお菓子です。

昔、私たちがこどものころは、食紅を使って色をつけてかわいらしいおもちにしていましたが、
今回は、お野菜をつかった粉をつかって、子供たちにも安心して食べてもらえるようにしてみました。

毎回、お土産分もつくっていたので、前日の作業がかなりたいへんだったのですがemoticon-0141-whew.gif

実は、今回は、たのもしい助っ人がemoticon-0115-inlove.gif



f0153140_07334907.jpg

うちのおよめちゃんですemoticon-0111-blush.gifemoticon-0152-heart.gif
今月初めに、のんき息子は海外に赴任してしまったのですが、
お嫁ちゃんはしばし日本に残っていてくれて・・・・
期間限定のみるここアシスタントをしてくれていたのでしたemoticon-0136-giggle.gif


f0153140_07354694.jpg



実は、昨年からはじめた「娘につたえたいみるここきっちん」に
毎回かかさず、参加してくれていて(;^_^A
「お嫁ちゃんにつたえたいみるここきっちん」にもなっていたわけなのです。
お嫁ちゃんのいる開催日は、なんだか照れくさいやら、うれしいやらのわたしでしたが、
今回は、めちゃめちゃよく働いてくれるアシスタントさんとなっての登場ですemoticon-0115-inlove.gif

事前の準備も、しっかりお願いしていて、
すでにお嫁ちゃんには「おこしもの」免許皆伝を与えましたよ(笑)
もちろん、後片付けもばっちり!!

ということで、ふーちゃんロスのみならず、今回からは、およめちゃんロスもはじまった私です。

※みるここきっちんからのお知らせ※

娘につたえたいみるここきっちんの3月の会のは、全席満席になりました。
すでに確定した日時を、お申込みいただきましたみなさま全員にお送りしてますが、
メールやラインがとどいていないかたがお見えでしたら、
個別に私宛、お問い合わせくださいませ。

また、娘につたえたいみるここきっちんにご興味のある方は、
お気軽にこちらのメールでご連絡くださいませ。
キャンセル席など、随時ご連絡させていただきます。

通常、48時間以内に返信していますが、ドメイン指定などされていて、 
返信メールを受け取れなかったかたがいらっしゃいましたら、こちらからご連絡くださいませ。




お料理ブログのランキングに参加ています(*^_^*)
よろしければ見たよ~のしるしに、下記画像を1クリックお願いいたします。
更新の励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


instagramはこちらから↓
日々のさもない記録をアップしています

Instagram

# by nonnkimama | 2017-02-28 07:46 | みるここきっちん・サロン | Trackback | Comments(0)
2月の娘みるここでは、テーブルコーディネートとお料理は、
まもなくむかえるおひなさまをイメージしてお話させていただきました。
実は、うちのふーちゃん、この3月が初節句なんですemoticon-0115-inlove.gif

ということで、赤ちゃんのいる若いおかあさんが
「お舅さんとお姑さん」をご招待して囲むおもてなしの食卓をかんがえてみました。

短時間でできて、しかも、おじいちゃま、おばあちゃまをびっくりさせる
しかけのいっぱいつまった食卓です( *´艸`)



f0153140_12525415.jpg

忙しいママたちも、お重箱をつかって、みんなで取り分ける方式にすれば、
盛り付けに時間がかかりませんよね。



f0153140_12541326.jpg


今回は、三段重に華やかに盛り付けてみました。
一の重には、華やかな巻きずし・・・・
でも、こちらも時短で、しかも具材も大量に用意しなくてもいいという若いお母さんむけにしました。
うふふふ、黒い海苔はあえてつかわないのが、若いママたちのお料理って感じでしょ。




f0153140_12570483.jpg


二の重には、春らしいお惣菜を詰め込みました。
いずれも作り置きのできる簡単なものばかり・・
離乳食の始まった赤ちゃんにも食べてもらえる工夫もしてみました。




f0153140_12584614.jpg

三の重には、焼き魚・・・・
わたしたちおばあちゃま世代が大好きな一夜干しにしています。
これで、おじいちゃま、おばあちゃまの心もばっちりつかめるかと(笑)
おもわず、「うちの嫁、できるわね~」っていわれちゃうかも・・・・(*´з`)
でも、外に干すことはなく、とっても簡単にできるんですよね。



f0153140_12594490.jpg



f0153140_13001437.jpg

ずらりと並んだお料理です。
実は、お越しいただいた日によって、微妙にお寿司の具材がちがっているんですよ。

その前日の夜に近くのお店で手に入ったお刺身をつかって盛り付けています。
巻きずしも、お手伝いしてくださったみなさまの好みで、
もりもりに具材がたっぷりのときもあれば、
すっきり大人なお寿司になった時もありましたっけemoticon-0136-giggle.gif



f0153140_13030800.jpg


おひとり様ずつ、盛り付ければ、おひなさまのお祝いのはじまりですemoticon-0152-heart.gif
お吸い物は、かわいらしくみるここ風に桜餅じたてにしてみました。




f0153140_13044535.jpg



f0153140_13051945.jpg



おなかいっぱいになったところで、別腹の甘味タイム ^^) _旦~~




f0153140_13060636.jpg



こちらは、尾張地方、名古屋ではおひなさまに必ずお供えする「おこしもの」です。
今回は、こちらもこねこね手作りして、楽しんでいただきました。

つづきは、また明日・・・・

※みるここきっちんからのお知らせ※

娘につたえたいみるここきっちんの3月の会のは、全席満席になりました。
すでに確定した日時を、お申込みいただきましたみなさま全員にお送りしてますが、
メールやラインがとどいていないかたがお見えでしたら、
個別に私宛、お問い合わせくださいませ。

また、娘につたえたいみるここきっちんにご興味のある方は、
お気軽にこちらのメールでご連絡くださいませ。
キャンセル席など、随時ご連絡させていただきます。

通常、48時間以内に返信していますが、ドメイン指定などされていて、 
返信メールを受け取れなかったかたがいらっしゃいましたら、こちらからご連絡くださいませ。




お料理ブログのランキングに参加ています(*^_^*)
よろしければ見たよ~のしるしに、下記画像を1クリックお願いいたします。
更新の励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


instagramはこちらから↓
日々のさもない記録をアップしています

Instagram

# by nonnkimama | 2017-02-27 13:19 | みるここきっちん・サロン | Trackback | Comments(0)
日ごとに春の気配が感じられるようになりました。
2月の娘みるここもすべての開催を終え、お味噌の教室も無事に終了をむかえ、今朝はほっとした時間を過ごしています。

今回の娘のためのみるここきっちんでは、来月3月3日に初節句のお祝いをむかえる娘と孫娘のために、いろいろ工夫をしてみました。
親ばか、孫ばか炸裂の会となりましたがemoticon-0136-giggle.gif、こちらのブログでもご報告をアップしておきたいと思います。
数日おつきあいいただければ、幸いです。

f0153140_08124358.jpg


※みるここきっちんからのお知らせ※

娘につたえたいみるここきっちんの3月の会のは、全席満席になりました。
すでに確定した日時を、お申込みいただきましたみなさま全員にお送りしてますが、
メールやラインがとどいていないかたがお見えでしたら、
個別に私宛、お問い合わせくださいませ。

また、娘につたえたいみるここきっちんにご興味のある方は、
お気軽にこちらのメールでご連絡くださいませ。
キャンセル席など、随時ご連絡させていただきます。

通常、48時間以内に返信していますが、ドメイン指定などされていて、 
返信メールを受け取れなかったかたがいらっしゃいましたら、こちらからご連絡くださいませ。




お料理ブログのランキングに参加ています(*^_^*)
よろしければ見たよ~のしるしに、下記画像を1クリックお願いいたします。
更新の励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


instagramはこちらから↓
日々のさもない記録をアップしています

Instagram

# by nonnkimama | 2017-02-24 08:14 | みるここきっちん・サロン | Trackback | Comments(0)

毎日をていねいに過ごしていきたい。そんな想いをつづります。自宅で手軽にできるおもてなしをご提案するサロンをしています。   


by Milk&Cocoa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31